スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

こっこ・3才8ヶ月!!&アレルギー検査

2009.08.12 *Wed
今日でこっこは3才8ヶ月になりました。

長引いてたなっちの咳がやっと気にならなくなったと思ってたのに昨夜寝る前にまたずっと咳込んでました。
お盆休み中に救急病院のお世話になるのは嫌だったので休み前に掛かり付けの小児科か耳鼻科で診てもらおうと思ったけど既にお盆休みに入ってました。

調べてると少し遠いけどとても人気のある以前から気になってた小児科が今日まで診察してるとわかったので迷わず行くコトにしました。
予約制だからか思ったより待ってる患者サンは少なかったです。

小児科とアレルギー科のある病院だったのでなっちを診察してもらうついでにこっこもアレルギー科で診察してもらうコトにしました。

初診なので問診があって「耳ギレ・中耳炎・風邪をひきやすい・鼻水が出る・鼻づまり・ゼーゼー言う・ヒューヒュー言う・喘息」と書いてあって該当するものに○を付けるように書かれていたけど喘息以外体の調子が悪い時にこっこが起こる症状だったのでビックリしました。

診察室に入ると女の先生でした。
肌の調子が悪くていつもなら1週間くらい経つと戻るのになかなか良くならないコトと最近毎朝菓子パンを食べてるのでこの2日はご飯を食べてるコトを話しました。
その後アレルギーのコトやアトピー性皮膚炎のコトをわかりやすく丁寧に説明してくれました。

そしてこっこの体を顔から順番に見て塗り薬を処方してくれました。
今まで何軒も皮膚科に行ったけど今日みたいにしっかり診てくれた先生は初めてでした。
診察が終わり初めてのアレルギー検査をする為に隣りの部屋に移動してこっこはベッドの上に座らせられました。

私が一緒にいるとこっこが甘えてしまうからか小さいこっこが採血をして痛がる姿を私に見せたくないからか私となっちは外で待ってるように言われたので診察室を出ました。
こっこが新生児の時に黄疸検査をした時も同じ状況だったコトを思い出しました。
突然1人にさせられ泣き出すかと思ってたのに泣き声は聞こえなくてでもしばらくすると「痛いから嫌だ。」と叫び声が聞こえて来ました。

採血が終わり私となっちが診察室の中に入ると何とも言えない顔をして私の方を見るこっこ。
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
こっこは叫んだけど泣かずに頑張ったみたいです。
採血をしようとすると血管が薄くなったので両腕に出血止めのシールが貼ってありました。

検査が終わり診察室を出るとすぐこっこに何故突然部屋に1人にしたのかを説明して謝り泣かなかったコトを褒めると納得してくれたみたいで「い・い・よ。こっちゃん泣かなかったよ。ママ見て~」と出血止めのシールにキティちゃんの絵が描いてあるのを指差しました。

初めて皮膚科で診てもらったのはこっこが生後4ヶ月の時で「肌が弱いのは遺伝性のもので食べ物は関係ない。」と言われてました。
とても人気のある皮膚科の先生の言葉だったので言われたコトを鵜呑みにして今までアレルギー検査をしてませんでした。
こっこが体を痒がる原因がアレルギー検査をするコトでわかったかもしれないのに今までしなかったコトを今は後悔しています。
10日後に検査結果が出ます。
結果によっては食べてはダメなものも出て来るかもしれません。
検査結果が出るまでこっこには欲しがるものを思う存分食べさせてあげようと思います。

こっこ…両手に注射の針をチクッとされたのに泣かなくて偉かったね。

検査をする時ママもなっちゃんもいなくて恐かったですよ。
ポチポチッとしてもらえたら嬉しいです。

blogram投票ボタン


COMMENT (1)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

良い先生を探すのは難しいですね。
丁寧に診察してもらえてよかったですね。

たまたま、昨日、ママ友と話題になったのですが、
皮膚科と、小児科は案外いがみ合うらしくて、
「皮膚科に子供は診れない」とか「小児科に皮膚は診れない」などと、お互いにお互いを否定し合ったりするようです。

医師の方針も人によって様々。
桃太郎のかかりつけ医は、アレルギー検査や食事制限はあまり意味がない。という立場です。ステロイドの薬も結構使います。
かと思えば、近所で評判の皮膚科はなんでもかんでもアトピーです。ステロイドはダメ。
食事制限しましょう。もち米はダメ。えび・いかはダメ。生ものはダメ。ダマゴと牛乳はしっかり火を通して。故にマヨネーズはダメ。と、何を食べて生きていけばいいの?という感じです。

どちっちも主張が極端なので、まだこの先生についていこうという先生には皮膚科ではであってません。
信頼できる、また、方針が自分と会う先生に出会うのは本当に難しいですよね。
誰かが言いといったからうちの子にも良いとは限らないし。

こっこちゃん、1人でよく頑張りましたね!!
ママがいなくても頑張るぞっていう、
お姉ちゃんらしさが感じられます♪^^
2009/08/25(火) 12:24:46 | URL | さくらのはっぱ #xD20YaGk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 『こっこ』のリズムで1・2・3 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

まるなここ

Author:まるなここ
パパ:娘達に甘い年下の旦那サマ
こっこ:2005年12月生まれ
なっち:2008年1月生まれ



最近の記事+コメント



いくつになったの?



こっこの成長曲線

赤ちゃんの成長曲線



Eco



モラタメ



Wedding Anniversary



Category



Counter



ご訪問ありがとうございます

ランキングに参加しています♪ ポチポチッと押してもらえると嬉しいですo(^-^)o

blogram投票ボタン



『ブロとも』なりませんか?

コチラの理由により一部の記事を限定記事とさせて頂くコトにしました。 FC2ブロガーの方は『ブロとも』になって頂けたらパスワードなしで閲覧出来ますのでブロとも申請して頂けたら嬉しいです。 他ブログ・ミクシィから来て頂いた方はご連絡いただければパスワードをお知らせ致します。

●まるなこことブロともになる●



Calendar+Archive

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



Link

このブログをリンクに追加する



Blogpeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。